ハロー・オール・フォークス!
スポンサーサイト    --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネット上に於ける趨勢について個人的に思うところを少し・・・。(たまには良いよね)今世紀は情報化社会だ何だと予測がつけられ、ネット・ストリーミング等の配信そのものが商品として成立する程、日本のネット・ソサエティに於けるインフラ整備も整いつつあり、情報流通の容器が国家規模でセットアップされてきた中で今重要なのはまさに情報のチョイス、「何をどう選ぶか」という部分だと思ってるのですが、この未成熟さに少し憂いを持っています。より旬な情報、濃い情報、人とは違った差異を持つもの、いかにもネット的なエキセントリックな情報ばかりが先行し、また取り扱う方も"より多く"(←ここがキモ)得たいが為に上っ面、表層のみの一部をなぞって全体を得とくしたかの様な錯覚を持って認識しているシチュエイションに危惧を覚えるのです。情報は間違った使い方をすればファシズムへ繋がる細菌の様な要素もあります。(戦中に於ける国家のプロパガンダはその最たる例ですが)社会的ニュースにも、また自分の関わる音楽の分野でも今の様なインフラが整って無かったついこの間迄の時代を思い出して独自に裏を取る作業、手に持ったライブ・フライヤーの重みや匂い立つ臭さなどは感じていきたいものだなと、最後は自分自身の五感や感受性に頼る”ややアナクロな姿勢”で立って居たい訳です。一度も体を通さない情報搾取のあり方に不満がある訳ですよ。そこにはテーゼもアンチ・テーゼも生まれて来ない訳で面白くないのですね。今後の趨勢を見守りつつ自戒の念も込めつつ・・・
スポンサーサイト
etc
m.a.g.o.!!    04/24/2006
緊急!5月5日のスクイズメン、LOVESとのショウにm.a.g.oの参加が決まった様です。the evens japan tour オッパーラ公演に出て貰って以来・・・とても楽しみですね。皆さん是非ご来場下さい。

5/5(fri)下北沢 SHELTER
Open18:30 Start 19:00 / Adv¥2,000 Door¥2,500
"スクイズメン 「a.k.a.」 tour 2006"
w/スクイズメン、LOVES.(日暮愛葉)、m.a.g.o.
※Ticket;ぴあ(P225-526)・ローソン (L33590)
※問い合わせ SHELTER (03-3205-1556)

■m.a.g.o. official site
■この公演の前売り予約
(※人数、お名前をご記入下さい。折り返し詳細メールを返信します。)
"TODAY"    04/21/2006


Junkie XLのalbum、"TODAY"が凄く良いですね。前作よりコード進行に揺らぎを強く感じます。先頃のColdplayの"Talk_Remix"でのグルーブも然り、やはり彼はギター・コードへ接近にとても長けていて、もうelectro crash wannabee bandなんかより全然Rockしてますよね。Band(Rock)SoundとProgressive TechnoのReal Missing Linkとでも言うべきか、普通にきます。

Junkie XL Official Site

作る方向で動いてます。本日、友人のクリエイター、remiとイメージ・セッションをして大凡のプランが出来あがってきました。これが結構良い感じなんですね。進行状況は追々このブログにも上げてきますが、気心知れた友人との物作りは実に楽しい、想像力や拘りをダイレクトに感じられる有意義な作業でした。こちらの映像編もお楽しみに!
京都WHOOPEESでの最後の共演バンドがfolioに決定です。

5/19(fri) 京都WHOOPEES
-bed presents- "TAPESTRY"
w/bed、カレントミラー、folio
Open18;00 Start18;30 / Adv\1,800 Door\2,300
※Tickets; WHOOPEES (075-551-2331)
スクイズメンとの「a.k.a」ツアー最終日、十三Fandangoの対バンに8 otto(オットー)が決まりました。The Strokesのレコーディング・エンジニアが懇意にし、現在すでに米レコーディングを敢行している気鋭のバンドの様ですね・・・ぴあとローソンのプレイガイド・コードも出ました。よろしくです。

■5/21(sun)大阪FANDANGO (06-6308-1621)
『Shining Sound System vol.19』
w/スクイズメン、8otto
Open18;00 Start19:00 / Adv\2,000 Door\2,500
※Tickets; ぴあ(P228-349)・ローソン(L59038)
(4/9より発売)
Naht Shows May 2006!    04/09/2006


5月、「a.k.a.」をリリースしたばかりのスクイズメンのレコ発ツアー(東京、名古屋、大阪)と京都のbed主催イヴェントに出ます。チェェック!

5/5(fri)下北沢 SHELTER
Open18:30 Start 19:00 / Adv¥2,000 Door¥2,500
"スクイズメン 「a.k.a.」 tour 2006"
w/スクイズメン、LOVES.(日暮愛葉)
※Ticket;ぴあ(P225-526)・ローソン (L33590)
※問い合わせ SHELTER (03-3205-1556)

5/19(fri) 京都WHOOPEES
Open18;00 Start18;30 / Adv\1,800 Door\2,300
-bed presents- "TAPESTRY"
w/bed、カレントミラー、and more.
※Tickets; WHOOPEES (075-551-2331)

5/20(sat)名古屋OYS
Open18:00 Start19:00 / Adv¥2,000 Door¥2,500
"スクイズメン 「a.k.a.」 tour 2006"
w/スクイズメン、A MILLION MILES、MOTHERLESS GARDEN
※Tickets; OYS (052-202-1020)

5/21(sun)大阪FANDANGO
『Shining Sound System vol.19』
w/スクイズメン
Open18;00 Start19:00 / Adv\2,000 Door\2,500
※Tickets; ぴあ・ローソン・店売り (4/9より発売)
※問い合わせ FANDANGO (06-6308-1621)

※全公演の前売りチケット予約はここまで。
Naht Info!    04/08/2006
5月と7月に東京、名古屋、大阪、神戸とツアーに出ます。現在ディティールを調整中ですので近々ここでUPします・・・
百人町に桜。    04/04/2006


"bit language ver0.5"にご来場頂いた皆さん、どうもありがとうございました。榎本くるみさんの透明感と芯の強い歌、打ち込みトラックの代わりに生ベースとドラムを入れたトリオ編成でのsakhalin TV、(リアレンジされたこの新境地は今後の展開を期待させます。ホント彼らは見る度に進化していますね。ラストの新曲もナイス・チューン!)自分も存分に歌いましたね。このNaked Loftのスペースはステージと客席が近いのでその分顔も良く見えるし臨場感があって俺は凄く好きなんですね。そんな空気感を楽しみながら全開で歌わせてもらいました。そして、FINE LINESのアコースティック・セット、とても良かった・・・歌詞のリズム感とメロディー・スケールはもう絶品です。紡がれるシンプルな楽曲にまるで何かを試されている様な気持ちにもなりました。綺麗にデザインされたアコースティック・ギターアンサンブルも心地良く高揚感の残るステージでした。Naked Loftのスタッフもお疲れでした。

このイヴェントですが、ノクターン・ツアーとはまた少し趣の変えた色合いでNaked Loftで続けていきますので今後ともよろしくです。
"in your eyes (mp3/96kb)"    04/01/2006
Bit Archives

Nocturne Tour会場やソロ会場のみでリリースしている"Adhesive EP"よりMP3デモ・バージョンをアップ。Supported by Tojima (sakhalin TV) Thanks!

("bit archives b(V)log"へは右上のバナー・リンクから行けます)



MP3
Next Naht Show!    04/01/2006
5/5(金)下北沢 SHELTER
"スクイズメン a.k.a. tour 2006"
open18:30 start 19:00 / adv¥2,000 door¥2,500
w/スクイズメン、LOVES.(日暮愛葉)
ぴあ(P225-526) ローソン (L33590)

ここでも以前からリコメンドしているスクイズメン(神戸)のレコ発ツアーに参加です。(大阪、名古屋も同行します)昨年はノクターン・ツアー・west chapterにも出演してもらったのですが、そのビート感の強いクラブ・コンシャスな楽曲はハウス/テクノサイドからも共感を得ているようです。必見のバンドですよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。