ハロー・オール・フォークス!
スポンサーサイト    --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
歌詞を。    08/24/2010
さっき迄書いてた新曲の歌詞をうっかりデリート!!しかもゼーンブ!!書きたてでバックアップもノー!オー・マーイ!・・・ちょい良い感じの内容だったので床までしなだれながら、とりあえず今日起こった楽しい出来事を思い出し、深呼吸をしつつ清書のつもりで最初から書き直してたら・・なんと、一字一句全て脳内レスキュー出来ました。なんか自分でもびっくりしましたが、この脳の働きはPCのバックアップ・ディスクより信用出来るかも?しかも英語と和訳(いつも自分で英詞を書きながら日本語の意訳も同時に作ってるんです)の両方完全な復元でリライト出来たのが不思議で仕方ありません・・あー、妙な経験でした・・。と、いう訳で今から伊集院のラジオ聞いて寝ますわ。


スポンサーサイト
recica_flyer@.jpg

バンドの諸事情によりBAREBONESの出演がキャンセルになった模様です。俺個人的にも共演を楽しみにしていたのですが、メンバーの体調不良との事なので今回は残念ですが早い回復を願っております。

また、イベントは4バンドで行います。(開場・開演時間に変更があります。是非ご確認下さい!)
前売りチケット予約も承ってます。↑上記"show/tickets"バナーよりどうぞ。

9月4日(土) 吉祥寺WARP
"recica presents"「COMEDOWN SOFTLY TO MY SOUL」
adv¥1,800 door¥2,300 / open 18:30 start 19:00

●the Guikits
●GOD'SGUTS
●TABLE
●recica



※会場WEB

guikits-GetAttachment.jpg

グイキッツのスタジオでした!この所、新しいガッキを試す感じのリハが続いていて、これがなかなか面白い。試しながらバンドアンサンブルと照らす感じがとても良いです。オレ後期Nahtではボンゴをベースに、特にリズムや打点に興味があって曲を作ってたんだけど、その延長で(?)グイキッツではティンパレスを叩きながら、+ バリトンを弾く + そして歌う、みたいな感じで演ってます。(決して、デスコ・パンクとかでは無いですよ。ヨロシクです)この辺りの理想はやはりトライバルかつブリストルな景色が付きまとってますが、躍動と焦燥とダーク、そんな感じですかね・・。(ずっとカーステでオレ一人Maximum Joy fesを開催中なんです。カッ、ブリブリ。)とにかく9/4@Warpに向けてみんな一丸となってますわ。今年のグイキッツはなんか今迄+少し新しい感じの音です。だと、思います。
ペダール!    08/02/2010
@P1000027.jpg

我慢出来ず、Proteusゲット。やはーりかなり使えるオモロいフィルターでした。新しいパッチ類も注文しておいたのでついでにボードの中身もがっつり整理しました。(↑グイキッツ用のペダルは今こんな感じ。Carbon Copy光り過ぎです)これまでアルページエーターやエンヴェロープ系のペダルにはそんなに興味が無かったオレですが、今頃マイブームが来ております。曲中にフックを加えてくれて、波形もなかなか面白いです。subdecay社のペダルは、エレハモがこれまで築いて来たオルタネイティブの牙城を正面から崩すほど独創的で(それでいて曲を破綻させる程の我がままも無く)まさに演者の感性の引き出しにダイレクトに訴えかけてくるなぁと・・弾き比べていると、日本製のペダルが何でも言う事の聞く優等生に見えてきて仕方無い。最近は時間があればV256とProteusで遊んでるんだけど、こんな個性的なペダルの1フレーズで1曲出来てくる勢いがあります。面白い。ノイズも少ないし最近のペダルの進化ってなんか凄い・・


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。