ハロー・オール・フォークス!
スポンサーサイト    --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
演ってやっと自宅にて。
週中よりあちこち動いてました。特に京都~名古屋では地下鉄移動が多くて乗り換え結構覚えたかも。いつも会場から会場への車移動が多かったのでこれは何か新鮮な感じでしたね・・いつか役に立つ事を祈って風邪気味から始まった先週中よりのレポを。

■11/15(wed) 「(続)プリプロ」
PeacefullTreeのスタジオにて先日残したパートのレコーディング。ベーシックとオーバー・ダビングのギターを録音。こういう世に出ない音源のレポート書いてもアレなんだけど、前述の通り俺にはけっこう大事なプロダクションなのでかなり気合入ってのREC!まず今回完全にハードディスクに拠る作業、ギターはOn/Off Mic(スピーカーから出力した音をマイクで拾う行程)やリアンプ(一度トラックに入れたデータを再度アンプやスピーカーに戻してマイクで拾う方法)をせずにGuitar RigとLINE6のみを使用しての録音。この事でより機械的な感じになった。Guitar Rig凄い。このソフトウェア自体が大きなフィルターとしてもとらえられる程良くアンプ・シュミレートされていて、「ビンテージ機材を使ったマイキング」<「フロア・コンシャスなギター・サウンド」が好きな人には実践でも使えるものでした。全7曲を録り終えギター録り終了。残りは後日へ。

ptstudio.jpg

■11/16(thu) “SOUL CRAZE 2006” at 渋谷クアトロ
出演;HOLSTEIN / Lostage / ENDZWECK / Sloth Love Chunks
を観に行く。Lostageメンバーとちらっと良い話。

■11/17(fri) 「porcupine vol.1」 京都UrBANGUILD 
ソロで出演するイヴェントの為、新幹線で京都へ。このイベントは以前Nahtでも出演した"サンカクヤマ"のイベント・スタッフでもありアーティストの谷口和正氏の個展「FRAGILE」と連動したもの。UrBANGUILDは初めての会場でしたが食事も出来きるカフェ/アーティスティックな感じの造りで店名の通り。良い雰囲気でした。(最近こういうスペースでのイヴェント多いですね・・)会場に着いた頃には既に谷口氏の作品(メタル・スカルプチャー)による店内デコレーションも済んでいてサウンド・チェック→本番。サンプラーを使って一人で演奏&スクリームするDODDODO。始めてでしたが良かったなぁ・・久し振りの赤い疑惑の「青」な感じも見ていてほのぼのでした。最後はLimited Express (has gone?)のグレートなShowで終演。DODDODOやLimited Express (has gone?)のエキセントリックで激しいステージを見ていると本当に京都の奥深さというか前衛的な風土を感じます。(以前NahtとCowpersで京都精華大学の学園祭に呼ばれた際に見たもの、感じた感覚、オレかなり衝撃だったんだよね・・)東京や大阪では無く、京都から発信されるエナジーだと確信しますね。(ちなみに新福菜館のラーメンは別店舗にて二度食す。北海道の醤油の黒さとはまた違う黒さ苦さで◎。)

■11/18(sat) 京都→名古屋へ移動
寝起きで歩いていると高校の修学旅行で来た新京極の商店街へ辿り着き懐かしさの余り一人青春プレイバックしてしまう。もう20年近く前に来た場所なのですっかり様変わりしているかと思いきやそこは流石京都、建物の外観などさほど変わっていなくて当時立ち寄ったお店を思い出したりちょっと良い時間。変わったのは俺の方?当時の青臭い学ランからくたびれたジャケットに衣を変え旅してる自分を少し振り返ったりしながら(マジです)、更に辿り着いたのは昨日降り立った烏丸御池(からすまおいけ)駅では無く河原町駅。しまった!省みすぎた!しかしここでGoogle乗り換え案内の登場ですよ。すかさず携帯を取り出してサクッと検索、ここから地下鉄を乗り継ぎ新幹線でJR名古屋駅に到着。今度は名古屋の地下鉄を利用してホテル着。暫くしてPizza Of Deathスタッフと合流。お馴染、味仙にて根菜に軽くヤキを入れられホテルに戻る。(味仙、最近並ぶね。)

■11/19(sun) 「Get On The Omnibus Tour」 at 名古屋ZEPP
先日リリースされたPizza Of Deathのオムニバス・レコ発ツアー名古屋編にNahtで出演。昨夜遅く到着したタカヒロ、ツヨシとロビーで合流。いったんZEPPで荷を卸し物販の段取りを済まして近くのリハーサル・スタジオで1時間練習。(Dancebeachヤマちゃんありがと)会場へ戻り程なくしてNahtの出番。この日はソールド・アウトのZEPPでしたがNahtはいつも通りのShowだったと思います。(見に来てくれた方どうもね)やっぱり早く音源を出さないといかんなと痛感しつつ、いつになくメンバーの顔も良く見えた30分でした。Pizza所属のバンド、スタッフにはいつも思う事なんだけどこの日出演したどのバンドもOPENでポジティブなエナジー、会話を放っていて皆良い顔でしたね。出番以外オレは物売りの合間を縫って見てたんだけど前日の消毒GIG明けの原爆オナニーズとWater Closet、Ken BandのShowが特筆だったかな。打ち上げは原爆のGシンジやハワイアンチーム、Waterシモ君やYSIGのジュン君達と談笑。昔の友人達との話(これも最近多くて、それぞれの近況も含めて良い話沢山してるんだよね・・嬉しい事です)ホテルに帰って更に部屋飲み。この頃には風邪は完全に治ってました・・

■11/20(mon) 東京戻り日
リズム隊二人は昨夜終演後に直帰りしていたのでオレはWater Closetの車に乗せてもらい東京へ。Water Closetのみんな、どうもでした。感謝。

今月Nahtはあと3本Showが残ってます。
まず23日には恵比寿リキッドルームにて「Get On The Omnibus Tour」のファイナル、25日は熊谷Blue Forest、26日は新宿MotionにてSentai (ex.Black Eyes)と演ります。是非会場で!(詳しくは右上バナー"Shows and Tickets"ページを参照の事)

(今回、遠征に携帯の充電器忘れたので写真無しです。スマン)
スポンサーサイト
secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。