ハロー・オール・フォークス!
スポンサーサイト    --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
iPodとギターだけ持ってソロ行脚の旅をしだしたのが5年前。最初は大阪の昔友が誘ってくれた札幌でのライブオファーにメンバーの仕事の都合でバンドでの出演参加が困難となり、気持ち一つでオファーを受けたのが、元々ソロ・ミッションの始まりでした。そこから数年後にDischarming Man、Sakhalin TVとのノクターン・ツアーで全国20箇所をまわったり、一人でも表現出来る事を色々模索していったんだけど、バンドへの熱情が失速していったちょうどこの頃の自分にとっては、こういう自由度の高いスタンスが新たな音楽活動のプラット・ホームとして機能すると同時に、今思えば一人きりで戦線を退いた帰還兵が終の棲家を探す旅の様であったのかもしれません。が、「歌」に焦点を絞ったそのサイズのシンプルな表現方法が当時の自分には一番しっくりと来てました。

ソロ活動も何周かした昨年の暮れ辺りから、ソロでの活動をもう一度バンド編成にしてみたいな・・とふと思う様になりました。Nahtでの臨界点やフルタイムの仕事の事、色んな事でオレずっと悩んでたんだけど、夏に結論を出しました。今、新しいバンド編成で動き出しています。

メンバーはイタルと亮と3人。すでに8月よりスタジオに入っていて凄く良い感じです。ずっと演って来たソロ用曲のリアレンジ、この編成用の新曲も数曲入れたセットでゆっくり3人のグルーブを作ってます。演者が増した分、音圧も増え、アコギ&iPodで演って来たこれまでの一人弾き語りスタイルとは当然違うのと、特にイタルの作ってくるトラックの完成度がかなり高いんで、もはやソロのバンド化というアイディアを通り越して、全く新しいバンドの様でもありますが個人的にはそういう方向性もアリだと思ってます。とにかく3人からアウトプットされる可能性を色々探りつつじっくりと演っているという感じでしょうか。まずは一歩づつ、足元を固めていけたら良いなと思ってます。

以前も告知してますが、10/13@ネストにこのbandsetで出演します。(10/15@渋谷SONGLINES公演は会場特性と使用出来る機材制限の関係でsolosetでの出演になります)

是非ご来場下さい。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。